もやもやずぶちゃん

ずぶの学校のやかましみさきです。絵や文、俳句、ぬいぐるみの創作、人形劇、手作り作品のお店をしています。ワークショップ、オーダーメイド受付中。おたよりください。info@zubunogakkou.com

ずぶの学校のやかましみさきです。

絵や文、ぬいぐるみの創作、人形劇、手作り作品のお店、

表現の家(ライブハウス)をしています。

ワークショップ、オーダーメイドも受付中!

おたより待ってます。

info@zubunogakkou.com

文学読書会momimomi

祭りの準備運動

あさってにせまった種まき祭。そんなときに、そんなときだからこそ。 うじゃを本格的に習いはじめました。 すてきな先生を見つけたら通いたいのは昔から。先生好き。職員室好き。昨年にテラコの部活動で開催したお祭り「Face to fes.(顔と顔)」で知った即興…

やかましいまえがき

やかまし村の種まき祭ちらし こにしさん作 ―私が七歳まで生まれ育ったここ、淡路でこんなことになろうとは― やかましいまえがき 長年住んでいたおじいさんが亡くなり、この家が空き家になったと祖母から聞いたのは、2016年の春でした。祖母は私が生まれ…

表現教室はじめます

みなさまの協力、理解を得て 少しずつ準備が整ってまいりました。 開校三年目となる五月から新たな工事もはじまる予定ですが 毎週木曜日に表現教室もはじめたいと思います。生徒募集中! のれんの場所は日による 表現教室とは 話すこと聴くこと読むこと書く…

文学読書会momimomi 太宰治「グッド・バイ」

本日はずぶ邸にて文学読書会momimomiでした。 みんなの恋人太宰治氏をモミモミ。ギャグマンガのような「グッド・バイ」から入ると「人間失格」も読みやすいかもしれません。 女まみれの人生。(巧みに相手に声をかけさせる)一見めちゃくちゃかもしれないけど…

これが私の生きる道2018

学生時代(~2009) 「文学」が好き「先生」が好き「学校」が好き、つまり「人間」が好きで、教師になろうと思い始めたのは、大学の三回生のとき。 一・二回生のときは、抑圧された(自分で追い込んだ)受験期の反動もあって、遊びに遊んでばかになって…

ずぶの学校新聞 no.31

~「民芸」を追いかけて~ 以前ご報告した通り、ずぶの学校のニュー校舎として、仲間の協力のもとあばらやだった古民家が息を吹き返しつつあります。「旧ずぶ邸」 ずぶの学校が発行している同人誌「和亀(わかめ)」 現在ずぶの学校は、まなびや活動(思考)…

ずぶの学校新聞 no.30

~お仕事は遊びと学び~ 「一生をかけてやさしくなる! それだけは決まってるねん」 大学入試の面接練習をしていて、 大学生活、そしてその先の目標を一緒に考えていたときに、 そう言った生徒がいました。 す、すばらしい! 私が夏休みにあれだけ悩んだ「人…