もやもやずぶちゃん

ずぶの学校のやかましみさきです。絵や文、俳句、ぬいぐるみの創作、人形劇、手作り作品のお店をしています。ワークショップ、オーダーメイド受付中。おたよりください。info@zubunogakkou.com

ずぶの学校のやかましみさきです。

絵や文、ぬいぐるみの創作、人形劇、手作り作品のお店、

表現の家(ライブハウス)をしています。

ワークショップ、オーダーメイドも受付中!

おたより待ってます。

info@zubunogakkou.com

人権

ずぶの学校新聞 no.43

~立場を超えて対話するということ~ 学校では「ひとりレジスタンス」が続いているのですが、9月から新しい授業がはじまっていました。高校一年生9人と「教育」について考える時間です。これは「総合的な学習の時間」がこの学校の特進コースでは「普段の授…

とんちばあさん(半人前)

今日は呼ぶにしても書くにしても、ちまたで話題にするのがそもそも難易度の高い「配偶者」について挑戦的に書いてみようと思う(お気を悪くしたらすみません)。 赤松氏は今日誕生日だから大目に見てもらいたい。(ただ、誕生日にそのひとのことを書くのはい…

ずぶの学校新聞 no.40

~読書感想文でも書いてみる 再読中島敦①『山月記』~ 七月は一人の高校生から話を聴くことがあり、教師や親など周囲の大人たちの心無い言動に驚きと憤りの連続だった。 長く高二現代文の定番教材になっている中島敦の『山月記』は、エリートコースを歩んで…

無為自然?

2年生の最後の授業で音楽リクエストをしてもらいました。知らない曲ばっかり。 ある女の子が前にきて「こんなん教室でかけてええんかな? 先生怒られへん?」ともじもじしていました。「大丈夫! 怒られたら怒る!」と私が言って、やっとかけてくれた曲は河…

ずぶの学校新聞 no.13

~みなブラザー~ “Imagine there's no countries”(ジョン・レノン) 国境は人間が作った線だが、 となると宇宙に人間が作った線でないものはない(認識できない) ことに気が付きだす。 都道府県、市町村、地域、家族、男女、年齢、何もかも。 自分と他人…